人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ほとんどリンゴでできてるケーキ

冬の食材
ほとんどリンゴでできてるケーキ_b0412066_19000984.jpg

こ酸っぱくて、でもお菓子にするとめちゃおいしい紅玉をたくさん使った素朴なケーキを焼きました。
かためのケーキ部分とぽってり柔らかくなった紅玉がベストマッチです。
きれいな赤い色はクリスマスにも。

*レシピ*(16cm 丸型 1個分)
1.紅玉 3個(およそ550g)の芯を抜く。そして型崩れ防止のために芯を戻す。
2.耐熱皿に紅玉をのせ、ラップをする。
3.600wの電子レンジで6分加熱する。まだ固い紅玉が1個あったので、別に2分追加加熱しました。
4.鍋に(3)を汁ごと移し、砂糖 35g、レモン汁 5gを入れ、弱火で加熱する。
5.水分がなくなったら紅玉を取り出す。煮崩れた紅玉はジャムとして楽しんでください。
6.ボウルに卵 1個を溶きほぐし、砂糖 30gを入れ混ぜる。
7.(6)から大さじ1弱ほど取り分けておく。
8.植物油 15g、溶かし無塩バター 30g、豆乳(牛乳)15gを入れしっかり混ぜる。
9.薄力粉 75g、アーモンドパウダー 25g、ベーキングパウダー 2gをフルイ入れ、ツヤが出るまで混ぜる。
10.オーブンシートを敷いた型に(5)の紅玉を並べる。
11.(9)を入れ、表面をならす。
12.紅玉に(7)を塗る。ツヤ出しのためですが、しなくても大丈夫です。
13.180℃に予熱したオーブンで35分焼く。途中、残り17分(18分経過した時点で)ホイルをかけました。
14.焼き上がったら、型に入れたままで粗熱を取る。
15.型から出す。粉砂糖を振って、ちょっとおめかしする。
16.できあがり。切り分ける。断面が美しいです。




by mosogourmet | 2021-12-18 19:12 | お菓子作り

家族でYouTubeに動画を投稿している妄想グルメのエキサイトブログです。主にテーマに投稿しています。


by mosogourmet